忍者ブログ
 MCヨッチャンのDIY。
 今週の土日も雨に祟られて
 います。
 なんか梅雨時のように
 雨が多いですが昨年末から
 始めたこのビッグ花壇と
 それから継続して制作している
憩いの場も大詰めを迎えています。
今回は写真中央にあります土間コンの
左側にリブブロックでミニ花壇を制作する準備に入りました。

木で枠が残っている部分が旋回施工したスロープで、ミニ花壇は
このスロープを挟み込むような位置に制作します。

 先ずはこちら。
 ブロックが乗っかる位置の
 真下にこのように排水管が
 通っていますがこの排水管を
 埋設した時にはこの上に花壇
 を作る事を想定しなかったので
 今となってはパイプをもう少し深く
埋設しておくべきだったと思いますが
まぁ、現状がこうなので取り敢えずリブブロックの
荷重に耐えるような土台にしなければなりません。



で、先ずはこのように板で仕切りを作りこの中へコンクリート
を打ちました。
砕石は適当に入れただけですが一応足で踏みつけて固めて
おきました。
コンクリートの上面はこうして板の上に250の水平器を乗せて
大体の水平を確保しました。
そして無いよりはましだろう位の考えでD10の鉄筋を埋め込んで
おきました。

 
 
コンクリート基礎が固まらない内に上に乗せるリブブロック
の加工に入りました。
ミニ花壇の出来上がり高さを排水パイプの上に乗っかる側の
ブロック天端高さに合わせてしまうと業者施工のコンクリート
アプローチの際が高すぎてしまうのとDIYで施工した土間コン
側のブロック下部が顕わしになってしまうのでこの部分に
乗っかるブック3個はこうして高さを低くする必要があります。

ブロックは下端を約20ミリカットしました。
サンダーで切れ目をマーキングして後はズバッと切り込みました。

 このようにカットはレンガ鏨で
 簡単に加工できました。

 それにしてもサンダーでカット
 する時の粉じんは半端ではなく、
 これ都会では普通に迷惑なレベル
 です。
我が家は幸い田舎なので大丈夫ですが
もしこのような作業を宅地が密集している地域
で行う場合は水でも掛けながらやるしかないのかなぁ?
集塵機でも有れば別ですが。。。
で、このカットで出たガラは裏庭にポイっしておきました。



本日は午前中ずっと雨だったので作業は午後2時位から始め
ましたが夕方にはこうして高い方のブロック3個並びました。
花壇の出来上がりサイズは1200×640で深さは250ミリ位です。

私はここにも紫陽花を植えたいと思いますがママが
「歩くのに邪魔だよね」
と。。。
まぁ、季節物の花か球根類になるのかなぁ?
それは出来上がってからママが決めるでしょう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
(05/25)
(05/20)
(05/19)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
(05/15)
(05/14)
(05/13)
(05/12)
(05/11)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
(05/03)
(05/03)
(05/02)
(05/01)
(04/30)
(04/30)
(04/29)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
21 22 23
24 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[03/10 MCヨッチャン]
[02/28 素人の左官]
[02/17 MCヨッチャン]
[02/13 素人の左官]
[01/22 MCヨッチャン]
[01/16 かっちゃん]
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]