忍者ブログ


MCヨッチャンのDIY本丸の土留めはここからラストスパート
に入ります。
先日施工したコンクリート擁壁部分の型枠を撤去して、
ウ~ん、まぁ悪くはない出来です。 
少し突きが甘かったかなぁ?
 


で、初めにこの後に積むブロックの高さと通りの起点となる
奥の角にコーナーブロックを設置しました。
このブロックは土手側に積む3段ブロックの1段目と同位に
なりますので頭繋ぎの横筋を入れて補強の要とします。
ですからこのように隣のブロックとの接続部分を切り取って
あります。
土手側に杭を打ち、反対側は既設のブロックに水糸を張るので
簡易的な遣り方を掛けました。
レーザーを使って水平と高さを見ながらの作業です。 
 


一方こちらはL字擁壁の左端。
3段積みブロックの左側になります。
ここは下のコンクリート擁壁の壁に板を垂直に固定して先ほど
設置した角部のコーナーブロックの天端高さと同じレベルに
レーザーでラインを入れているところです。
 


地面がぬかるんでいて、油断すると転びそうな足元での
作業は思ったより疲れます。

で、こうして既設のブロック先端部と奥の角、そして
左端のブロック計3個の高さを合わせました。
これで水糸を張ってブロックを積めばレンガデッキと犬走りの
レベルは完成です。
ここからはブロックも加工が沢山有り、また使用する
種類も「基本」「横」「コーナー」と3種類を要します。
スキルもそれなりに必要な作業になりますがここまで
来たら良いモノにしたい。
あの死闘の地業から数ヶ月が経ちましたが
やっとその苦労が報われる日が来ます。

でも本当はその後にこの場所で作る小屋の方が大変そうで。。。
DIYに終わりは在りません。
PR


ロングシリーズになりました裏庭のDIYですが、ここから
難関続きになります。
今回はこのデコボコ浄化槽の御母屋お勝手寄りのエリアに
型枠を設置します。
水勾配が取れる高低差も残りが厳しい状況になってきました。
さて、ここをどうやって攻略するか。。。 
 


左写真の左上にチラッと見えている部分が給湯器付近で、
この辺りまでの土間コン施工が済んでいます。
今回の打設エリアはL字型で、水流れはブロック塀側からこの
給湯器付近を通るように施工してきた排水ラインへ導く
ような形で施工します。
区切りは右写真にありますように浄化槽のエンドラインと
しました。
 

杭の代わりに木板を地面に打ち込み、水平器で勾配を見ながら
クランプして 決まったところでビス留め。
これで一応の枠は設置完了です。
次回は浄化槽と枠にレーザーで傾斜ラインを墨打ちして
コンクリートを投入しようと思います。
その後は第2区画最終の第5PTですがここには
四角い排水升が有り、しかも裏庭の出入り口との
接続と、更に勝手口横の土間コンへの接続があります。
そしてこれまで造ってきた土間コンの横に排水路として
区分けした部分の仕上げも残っています。
なのでこの裏庭DIYもまだ暫く続きます。
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 3 5
6
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
[03/19 MCヨッチャン]
[03/18 ピロリ菌]
[03/14 MCヨッチャン]
[03/13 かっちゃん]
[05/30 MCヨッチャン]
[05/29 ピロリ菌]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]