忍者ブログ


さてと。
ママのビッグ花壇。
今回は外観が出来上がったので花壇右側の盛り土部分の
基礎固めを行います。
ブロック積みの為の遣り方を解体してコンクリート施工用の
やり方を掛け直しました。
前回同様、杭打ちで地中の配水管を壊さないように注意しながら
1本打ち終えたら水道メーターの確認をしつつ作業しました。
 


特に注意が必要なのがこの立水栓の付近です。
我が家の庭にはこの立水栓の他にガレージ付近にも一箇所
在り、この2つの水栓を結ぶ配水管が庭を斜めに横断している
格好です。
なので実際には何処に埋まっているのかよく分からないって
言うのが実情です。(怖い怖い)

で、夕方に基礎固め第一弾のコンクリート枠を設置完了。



そしてコンクリート打設。
コンクリート厚としては花壇右奥の一番低いところで140ミリ。
そして最も浅い部分は45ミリ。
これは捨てコンなのでこんな感じで良いでしょう。
この後にブロックへの寄り付きを兼ねるコンクリートは
鉄筋を入れてガッチリと施工します。
で、ブロックの天場はまだ何も施工していませんが
ブロックの上にウッドフェンスを立て、そして花壇の右側には
バラのラックを立てる予定なのでそれらは基礎固めの後に
行う予定です。
 
 この景色を眺めながら
 小さな花壇をあと3箇所
 位作りたいと思いました。

 花が大好きなママの喜ぶ顔。
 それを見たい一心での
 作業はまだまだ続きます。
モノづくりの私にはこれ以上の
贅沢は無い。
その後でウッドデッキをどうやって仕上げるか。
屋根のあるウッドデッキ。
それが出来たらどんな庭になるのか。
楽しみです。
PR
 初期設計のみで
 後は現合で製作を進めてきた
 ママのビッグ花壇。

 予定より少し遅くなりましたが
 前列の花壇エリアが完成
 しました。
実用面積としては3160ミリ×280ミリ。
深さは約240ミリで0.88平米です。
小さなエリアなのでここには季節の可愛い花を植えれば良いかな?
それはママに任せるとして。 
 
 

さて、小さいとは言え、この前列に投入する土はざっと
200リットルです。
で、購入したのは上写真の土で1袋30リットル。
これを7袋購入して、、、
入りましたぁ。。。
おっ、花壇らしくなったじゃん。

 

で、早速ママが準備していた花を仮置きしました。
レイアウトなんかも一瞬で決めます。
私に確認したのは
「真ん中はどこ?」
とだけ。
プロです。



はいっ。
午後にはこのように綺麗にお花が入りました。
やっぱり花が有ると花壇らしくなります。
私もこれで花壇全体の完成イメージとその前のエリアを
どうしようかと言う構想がガッチリ決まりました。

残りの3箇所の大きな区画は紫陽花の居住区なので植え替えは
来春になる予定ですがそれにしても豪華な花壇です。
本当に来年の夏が楽しみです。
最新記事
(12/20)
(12/18)
(12/16)
(12/12)
(12/10)
(12/09)
(12/03)
(12/02)
(11/30)
(11/29)
(11/28)
(11/27)
(11/27)
(11/26)
(11/25)
(11/24)
(11/23)
(11/22)
(11/21)
(11/20)
(11/19)
(11/18)
(11/17)
(11/16)
(11/15)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 4 5 6 7
8 11 13 14
15 17 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
[03/19 MCヨッチャン]
[03/18 ピロリ菌]
[03/14 MCヨッチャン]
[03/13 かっちゃん]
[05/30 MCヨッチャン]
[05/29 ピロリ菌]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]