忍者ブログ
 ラティスフェンスの
 裏からの補強に使用した
 建築用金物の
「鋼製火打ち梁」の取り付け
 まで完了し、この火打ち梁を
 固定する「にわか基礎」
 も固まったので今回は
コンクリートビスを使ってのDIYです。
素人がやっているのでプロから見ればどうなのか
というクエスチョンはありますが、まぁまぁそこはDIYです。ハイ。。

 で、今回使用したのは
 こちらのドリルとビス。
 ビスは 「プラグ不要タイプ」
 の4×32。
 そしてドリルはビス指定の
 φ3.4。
 下穴深さは42ミリー取り付け品
の厚さとありますのでこのドリルの溝長一杯まで
入れます。
私自身ドリルに関しては専門分野でもあり実際に日々の機械加工
でも使用していますのでドリルの刃先形状と仕上げ具合を見れば
大体のポテンシャルは判断できますが、今回のこのドリルは
そういった見地ではあまり良くはないなぁ。。。
(何発行けれるかなぁ?)
というのが実際の予想でした。
ところで今回の穴あけ箇所は全部で18箇所。
穴加工長としては42ミリ×18=756ミリ+αと言う事ですが
(無理だろうなぁ?)と思った通り、14箇所目で限界と
なり、急遽カーマで再購入して何とか最後まで空けました。



左写真は御母屋玄関寄り、そして右写真が婆ちゃんの玄関側。
左写真はナント! 重くて動かせなかった自然石の上に基礎
を作っています。(苦肉の策)
で、どちらも型枠で施工しました。

 

左写真は残りの中間位置にある基礎。
これは庭にころがっていたブロックで施工しました。
そしてドリル加工。
φ3.4なので刃が切れる間はスイスイと行きます。



全箇所のビス止めが完了し、型枠もバラしました。
型枠の板同士の接合はこのように後でコーススレッドを抜き
易いように、そして板が回転し難いようにという狙いで斜めの
1本打ちで留めておきました。

 まぁ、かなり不細工ですが
 この角庭のDIYでもう少し
 まとまった形にするつもり
 なので現段階ではこれで
 良い事にしましょう。
 で、今回のこの補強で
 どれくらい頑丈になったかと
言えば、私がもたれ掛かった位では
ビクともしません。
実際に塀のような頑丈さとなりました。



そしてそして。
「夜に格好良い庭」を目指しているのでライトを付けて
みました。
これはママの要望で、フェンスの真下に居る花達に光を
当ててあげたいという事です。
購入は長女がネットで注文してくれました。

到着したその日の夜にさっそく取り付けてみたら、、、
ン~ん、イイんじゃないですか?

ラティスフェンスDIY、これにて一件らくちゃく。
PR
 玄関前にあるラティスフェンス。
 散々苦労して設置しましたが
 今ではすっかり我が家の「顔」
 として景色に溶け込んでいます。
 そして夏休みの工作で作った
 「婆ちゃんのガーデンベンチ」
 も耐久テストを兼ねているとは言え、
自然な形でここに居ます。
まだまだ異常な暑さの日が続いていますがそれでも
夜には確かに秋の気配を感じる心地よい季節となり、この頃は
夕食後の一杯を楽しむ私の必須アイテムとなっております。
(作って良かったァ)

 で、今回はこのラティス
 フェンス支柱の補強工事を
 行いました。

 裏から見るとこんな感じ。
 で、補強しなければならない
 ようなグラグラかと言えば全く
そうではなくて、L型に施工している事と
コーナー部分上下に入れた火打ち梁モドキ
の効果で今のままでも十分頑丈なのですが、何分にも我が家は風の
通り道と言いますか、とかく風が強いんです。
なので念には念を入れてと言う事です。



支柱を支える基礎の下に敷き込む砕石はお庭から調達します。
そして投入し、「突き固め君三男」でドスドスと。
この三男は久し振りの登場ですが実は頻繁に随所で活躍しています。



こちらは基礎の型枠ですがこれは1×4材の端材を使いました。
コーナークランプやF形クランプを使っての製作となりましたが
上面の揃えはモルタル施工時の水平出しの時に必要なので
真っ直ぐな板の上で作りました。
この枡を使用するのは2箇所。母屋と婆ちゃん双方の玄関寄りに
位置する支柱です。

 

一方、こちらは正面中央の支柱に使う基礎。
これは庭に埋まっていたブロックですがこれを半分にカットして
基礎を2段にしました。
今日は孫が来ていてスヤスヤ眠っているので大きな音を出す
ディスクグラインダーでの切断が出来ません。
なのでレンガタガネでコンコンと静かにカットしました。
このようなコンクリートブロック(CBブロック)は
こうして1ケ所に集中して衝撃を加えると簡単に割れます。
これで準備完了です。



先ず、割ったブロックの凸凹にモルタル詰めて自重を大きく
しました。ワイヤーブラシで擦ってから水で塗らして、
すこし硬めのモルタルを詰め込みます。
 


枡で作る母屋玄関側の基礎はこのように庭石の上に施工しなければ
ならず、モルタルの着きが良くなるようにワイヤーブラシで
擦りました。
(自然石にモルタルってくっ付くのかなぁ?)
でもこの石は重くて動かせなかったので仕方ない。
写真は1段目の施工の様子ですが枡の水平を確保する為に
石にモルタルを載せ、そこへ枡をこのように水平器で確認しながら
設置 し、硬化した後にもう一段追加しました。

 そして婆ちゃん玄関側は
 砕石投入後、捨てコンを
 打ってからこれまた庭で拾った
 ブロックの欠片で基礎を作り、
 その上に枡で最終基礎を
 作りました。
 夕方からは蚊の猛攻を回避
しながら、そして額から流れる汗が目に入り
片目をパチパチさせての悪戦苦闘が続きました。
とにかく朝から夕方まで炎天下でのDIYなので日焼けも半端では
ありません。。。
でも遣り甲斐があって楽しくて仕方ないという事が私を
動かすんですねぇ。

で、現在この角庭は花たちの避難場所になっているのですが
日当たりが良くないです。
だから早くDIYを進めて存分に太陽の陽を浴びさせてあげたいと思います。

で、今回はここまでで。
来週にはモルタルが硬化しているのでそうしたら補強金具を
コンクリートビスで固定して完了となります。
HOMENext ≫
最新記事
(12/20)
(12/18)
(12/16)
(12/12)
(12/10)
(12/09)
(12/03)
(12/02)
(11/30)
(11/29)
(11/28)
(11/27)
(11/27)
(11/26)
(11/25)
(11/24)
(11/23)
(11/22)
(11/21)
(11/20)
(11/19)
(11/18)
(11/17)
(11/16)
(11/15)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 4 5 6 7
8 11 13 14
15 17 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
[03/19 MCヨッチャン]
[03/18 ピロリ菌]
[03/14 MCヨッチャン]
[03/13 かっちゃん]
[05/30 MCヨッチャン]
[05/29 ピロリ菌]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]