忍者ブログ
 

我が家の裏庭にコンクリート土間を造ろうというDIYです。
使用する材料はざっと200kg。
さすがにこの量は一度に練る事は出来ないので約50kgごとに
区切って練りました。
しかし、コンクリート打設は練り上がったら時間との勝負です。
今の自分の体力でどこまで通用するか・・・不安しか無い!

先ずはセメントと砂の空練り、それから水を加えて更に練って、
その後砂利を入れます。 砂利が入ると練りクワにもズッシり
と重さが加わってきます。
作業は朝7時からスタートしました。



練り上がったコンクリートを金バケツにすくい
数回に分けて施工エリアに投入。
これを計4クール繰り返し200kg投入完了まで
に要した時間は50分位でした。
水勾配は写真奥側から手前にかけて下がっているので
コンクリートを木鏝で均しながらその点も意識して
行いました。
インターネットなどでプロの方々の作業風景を見ると
大きな「トンボ?」や長い板などで ”スーッ” と平らに
均しているようですがそんなモノは持っていないし
そもそもこんな狭い所では使えないだろうし。。。
とにかく木鏝で必死に均しました。
均しながら ”ジャカジャカ” とコンクリート表面の骨材を
沈めて上面にモルタル分が上がって来るようにしなくては
いけないのですが私はダイソーで買った食器カゴで代用しました。
ちょうどメッシュだし、金物だし、持つ部分も有るし。
作業としてはこのメッシュでガッシャガシャ突いて、木鏝で均して
また突いてそして均すという流れです。
しかしブロック塀の際や犬走りの際はこの食器カゴの底部分が
届かないので鉄筋の切れ端で突っつきました。

で、何故かコンクリートが余ってしまい、その分は次回行う
第2パーテーションエリアに撒きました。
厚さを30ミリ以下にして、軽く押さえておきましたが
この第2パーテーションの打設の時には
「コンクリートにコンクリートを被せる」というテストを
兼ねて、中間層にはモルタルを挟んでみた場合どうなるのか
を確認しようと思います。多分ハイフレックス塗布も必要かな?

 この写真は木鏝で均してから40分後
 程経過した様子です。

  上面の水分が引き始めました。
 きっとここからが本当の勝負なんだろうな
 と思いつつ、オモテの庭でのDIYをやりに
 行ったり、また戻って見に来たりと
 ソワソワ状態が続きました。
 今回のテーマは浄化槽のリベンジですが
「とにかくやりきる」という事を頭に叩き込んでの挑戦です。


 

写真右は2度目の鏝押え後の様子。
2度目は木鏝ではなく中塗り鏝に切り替えました。
やってみて分かった事は、
一見、表面が乾きかけているように見えても鏝を当てると
あっという間に水分が出てくるという事です。
おそらく鏝で圧をかける事により内在するモルタル分が
上に上がって来るのでしょうか。それでコンクリートの組成が密に
なり、いわゆる「良いコンクリート」になるのでしょうね。

で、この日は実は体がふらつくほどの強風の日で、鏝で押えて
せっかくきれいになった面に庭の奥から砂が飛んできて乗っかって
しまうというアクシデントが何回もあって、その度にその部分だけ
また押えて、、、と。
実はこれが良くなかったです。やはり出来上がりに影響しました。
が、これも学習です。DIYです。



上の写真が3回目の鏝押え後。
鏝は柔らかい仕上げ用の鏝を使いました。
(感覚的にはもう少し硬い方が押えが効くんじゃないか?)
で、肝心の水勾配を確認したら、想定した傾斜よりも若干ゆるい。
これは手の感覚だけで勾配を取ろうとした結果ですが
これも経験です。一応傾斜はついていたので良しとします。

  一応、小さい水平器でも
 あちこち傾斜を確認しましたが
 概ね大丈夫そうだったので
 これで第1パーテーションの
 土間打ち完了です。

 実に多くの事を学んだこの
コンクリート打設ですが、
やっぱり難しいですね。
特に鏝押えのタイミングは未だによくわからない。
このタイミングをプロの方達はしっかりとつかんでいるんだろうなぁ。
そして鏝を横に滑らすと上面のモルタル面に小さな気泡が顕れ、
今度は反対方向に滑らすとその気泡が消える。
これはおそらく表面の砂の粒子の頭が揃ったり、また起き上がったり
している現象なのかな?
こうして何度も表面が均一の組成に均され、強いコンクリート面に
出来上がるのだろうという事を多少でも体感し理解できた事は
私にとって非常に大きな、そして確かな収穫でした。

 こちらは翌日の朝の様子。
 なんだか汚いなぁ。

 あの砂が飛んできた個所の
 仕上がりが気になりますが
 あとは待つしかないです。

 まぁ、なんとかやりきったという事で、
 少々のアクシデントはありましたが

裏庭第1パーテーションの土間打ち完了です。
次は第2パーテーションですが面積的には今回よりも広いので
もう少しパワーアップが必要かな?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
(05/28)
(05/27)
(05/26)
(05/25)
(05/20)
(05/19)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
(05/15)
(05/14)
(05/13)
(05/12)
(05/11)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
(05/03)
(05/03)
(05/02)
(05/01)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
21 22 23
24 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[03/10 MCヨッチャン]
[02/28 素人の左官]
[02/17 MCヨッチャン]
[02/13 素人の左官]
[01/22 MCヨッチャン]
[01/16 かっちゃん]
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]