忍者ブログ
 今回の記事は裏庭土間打ちの
 材料についてになります。

 この第一パーテーションの
 面積は1.104㎡で、コンクリート厚さは
 約80ミリという事で体積としては0.0883㎥です。
 重量はコンクリ比重2.3を掛けて約203kgに
 なります。
 配合比率はセメント:砂:砂利で
 1:2.5:3.5としましたので左の数値の合算値は7です。
203÷7=29ですのでセメントは29kgという事になり、
砂=29×2.5=72.5kg
砂利=29×3.5=101.5kgとなります。 水は対セメント0.6にしたので
29×0.6=17.4Lとしました。
しかし施工後に17.4Lでは少し多いように感じましたがこれは砂や砂利の
含水量やその日の湿度、地盤の吸水性などが絡んできますのでおそらく
正確には分からないのではないのか?これこそ感覚の世界じゃないか?と
感じました。



という事で材料を一輪車でせっせと裏庭に搬入開始です。
今回の施工に掛かった費用は路盤材とセメント、砂そして砂利。
目地材を含めて4000円程度。 仕上げ鏝が2500円位でした。

ご近所さんが
「今度は何を始めたの~?」
と声をかけてくれましたが、なんか気になるんでしょうねぇ。


ここで予てから気になっていたセメント、砂、砂利の比重って
どうなんだ?という疑問を解決してみよう!
という事でご覧のように5リットルバケツにそれぞれ同じ分量を
入れて重量を計ってみました。



そうしたらどうでしょう、
セメント、砂、砂利 とも6.5から7.5kgでほぼ同じ重さでした。
比重にして1.3から1.5位かな?

何故こんな事を確認したかと言いますと、ネットなどでモルタルや
コンクリートの配合比を検索してみると1:3:6とか
1:2:4などなど、様々な回答がありますが、
(まぁ、皆正しいんでしょうけど)
それが重量比なのか?或いは体積比なのか?うーんよくわからん!
という感じでした。

土木学ではおそらく重量比が基本なのでしょうがこちとらDIYなもんで、
毎回重さを計らなくても簡単に分量を確認できる方法は無いかな?
という思いもあったわけです。

で、結果はDIYのレベルであれば
「かさ比重としては全て同じくらいと考えても良さそう」
と言うのが私の結論です。
ですから例えば、決めた園芸スコップとか或いはバケツとか、
決まった物で全て計って使えばDIYのレベルならじゅうぶんいける
って事です。
但し、このような裏付けの理屈を知らないよりは知っておいた方が
良いとは思います。
 
次回はいよいよ打設に入ります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
(06/02)
(06/01)
(05/31)
(05/30)
(05/28)
(05/27)
(05/26)
(05/25)
(05/20)
(05/19)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
(05/15)
(05/14)
(05/13)
(05/12)
(05/11)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[03/10 MCヨッチャン]
[02/28 素人の左官]
[02/17 MCヨッチャン]
[02/13 素人の左官]
[01/22 MCヨッチャン]
[01/16 かっちゃん]
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]