忍者ブログ
13cr溶射面削で可能性を見せてくれた丸チップPR905 やはり最後に頼りになるのはMRPラジアスでした。 
前日に引き続いて行った13cr(クローム)溶射面の
切削テスト。
本日は京セラPR830 PR905のテストをしました。
初回、前回ではあまり芳しくない結果となったPR730を
V=80m/min  0.3mm/刃  0.9mm切り込みで加工しましたが
やはり切削超は400mm~600mm程度でした。
次いでPR905のテストでは若干の伸びが見られましたが
大差は無く、玉砕でした。
次にOSGのWXM15(ノンブレーカー)を同条件でテスト
したところ、これは1700mm以上加工可能である事が判明。
この差はおそらくコーティング云々も有りますが、
ブレー無しタイプの方が有利であるという事だろうと
推察される。
そしてコーティング非幕の硬さも関係しているかも
しれない。
前回、三菱のVP15TFが同条件でPR730やPR905に対して
優位な結果を出したという事を考えるとコーティング皮膜の
硬度は無視できないという気がします。
そして後半はV=60m/min  0.2~0.225でのテストでは
京セラPR905でも1700mmの切削長を実現しました。
その他 いろいろな条件を試しましたが、
結論から言えばV=60m/min が今のところ最適な切削速度
であるという事、さらにブレーカーの形状とコーチィング皮膜の
硬度をもう少し上げるべきであるという事が必要であるという事。
それにしても未だにワンパスしかまともに加工できないという
現実に変わりはないので早く改良したチップが欲しいところで
あります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新記事
(05/28)
(05/27)
(05/26)
(05/25)
(05/20)
(05/19)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
(05/15)
(05/14)
(05/13)
(05/12)
(05/11)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
(05/03)
(05/03)
(05/02)
(05/01)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
21 22 23
24 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[03/10 MCヨッチャン]
[02/28 素人の左官]
[02/17 MCヨッチャン]
[02/13 素人の左官]
[01/22 MCヨッチャン]
[01/16 かっちゃん]
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]