忍者ブログ

長さ4675 幅1040五面加工機ならではの
加工です。
多分 圧延用のロールを
回す為のコンロッドだと
思いますが、
この状態は手前の半丸
部分を切り離しています。
写真奥の方がΦ310N7公差
手前がΦ740M6公差の加工になります。
それぞれの内面板厚中央部に奥が幅12深さ5 
手前が幅25深さ5のハチマキの加工も有ります。
手前の半丸部は盛金を削ってゆくと歪みで半径が小さくなるから注意。一気には加工出来ないだろう。 加工基準はこの先端の方の丸にするしかないかな?
盛金は しっかりしてありこれを削ってゆく事になります。
写真右は加工で歪む事はないと思うので加工基準は
こちらの丸にしよう。
こちらは振り回しで中心を求めるしかない。 自製「クルクルチェッカー」で穴中心を探る
加工基準は決まりましたがこの二つの穴位置の
関係性を確認しなくてはならないので初めに穴間を
測定して、ワークの傾きを割り出します。
それをCAMに反映させて準備OKです。
我がMC工場で三代目となる京セラMRPラジアスΦ125-6刃-R8。 盛金の材質も母材の材質も解らない場合のファーストタッチは緊張します。
今回、めでたく三代目のMRPラジアスが就任です。
ロングアーバーに装着して工具長と工具径を測定して
マガジンに搭載しました。
実は初代のMRPが天寿をまっとうして天に召された為、
三代目を購入したという事ですが、まぁいろいろありますわなぁ。
そしてこのワークの材質は不明。おまけに何が盛金
してあるのかも解らない。
このような状況でも加工条件は決めなくてはなりません。
今回はS55C相当だろうと読んで、
V
=140m/min  0.35mm/刃でトライ。
2.5mmのヘリカル切削です。
何時もそうですが、ワーストタッチの時は緊張します。
で、結果はジャストでありました。
仕上がりΦ309.96狙いで中仕上げはΦ309.76で加工。 チップのヘタリもあまり心配無さそう。
午前中に終わった小さい方。
加工寸法はΦ309.76mm狙い。
写真右は1mm残しで一度加工してみて半丸の開き具合を
見たい。 盛金で引っ張られているのが開放された時
どれだけ歪み(戻り)として出るのかは やってみなければ
解らない。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新記事
(05/28)
(05/27)
(05/26)
(05/25)
(05/20)
(05/19)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
(05/15)
(05/14)
(05/13)
(05/12)
(05/11)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
(05/03)
(05/03)
(05/02)
(05/01)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
21 22 23
24 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[03/10 MCヨッチャン]
[02/28 素人の左官]
[02/17 MCヨッチャン]
[02/13 素人の左官]
[01/22 MCヨッチャン]
[01/16 かっちゃん]
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]