忍者ブログ
機械加工を抱きしめて

2008年05月23日21時53分アサヒ・コム
福田首相は23日、公明党の浜四津敏子代表代行と首相官邸で会談し、
クラスター(集束)爆弾禁止条約の最終合意をめざす国際的な動きについて
「踏み込んだ対応が必要だと考えている。現実には色々と難しい問題もあるが、
私が軟着陸させるのでお任せ頂きたい」と語り、条約制定に意欲をみせた。 
浜四津氏らはクラスター爆弾について
「一つの親爆弾の中に数百の子爆弾を内蔵し、
投下されると子爆弾を広い範囲にまき散らす」と説明。
その影響について「不発弾が一般市民、特に子どもに及ぼす被害が大きい
など非人道的側面が大きい」と指摘し、全面禁止に向けて
首相が主導的な役割を果たすよう求めた。 
クラスター爆弾をめぐっては、19日からアイルランド・ダブリンで
禁止条約の最終合意をめざす「オスロ・プロセス」の国際会議が開かれ、
08年中の条約締結に向けた各国間の調整が続いている。 

とまぁ、仰っているのでここは一つ 
首相としていろんな意味でこれまで大した事を
何もしてこなかった??この方に期待したい。


クラスター爆弾が実用化されたのは太平洋戦争の
米軍機B29による日本本土への無差別空襲であるという。
当時、米軍は「どのようにしたら日本の家屋に大きな
ダメージを与える事ができるか」というテーマで
実際に精巧な模型まで作り、特に注目していた畳に
到ってはハワイに住む日系人の家屋にあった本物の畳を
使って繰り返し実験しているのである。
そのような経緯があって今のクラスター爆弾があるという
事なのでここは本当に頑張って欲しい。
ちなみに本日5月25日は
1945年5月25日の東京空襲の日でもある。
この日は約470機のB29が来襲し、東京でも
それまで殆ど被害が無かった山の手辺りが
集中的にやられたらしい。
しかしこの日の日本軍の迎撃は
B29を26機撃墜、86機撃破という本土防空戦の中でも
最も大きな損害を与えたという日でもある。
しかしその戦果の殆どは戦闘機の機銃を外して
軽量化した機体での体当たりの結果だったという事を
忘れてはならない。しかも一機で一機を落とした訳では
決してあるまい。
だからお願いである。
あの当時、イデオロギーがどうであれ、
国策が何であったにせよ
この国の将来を夢見て我々後世の為に昇華された
数多くの英霊達の犠牲があって今の日本がある
という事を心に留めて、
もうこれ以上あの日本に起きた惨劇をこの時代で
拡大させない為にも 
たまには 日本主導で
「クラスター弾禁止条約制定」に奮闘してほしいものである。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新記事のフィルム
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[05/30 MCヨッチャン]
[05/29 ピロリ菌]
[05/05 MCヨッチャン]
[05/03 tanaharu]
[12/18 MCヨッチャン]
[12/18 まっどだいまる]
[12/14 MCヨッチャン]
[11/16 ぽん]
[05/12 MCヨッチャン]
[05/12 r]
[06/26 ヨッチャン]
[06/24 ぴぴすか]
[03/06 ヨッチャン]
[03/05 ぴぴすか]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]