忍者ブログ


花壇横の立水栓移動DIY。
この作業は実質1日掛からず終えられましたが長くなりますので
「準備編」と「作業編」の2回に分けてUPする事にしました。
洗濯物があってチラッとしか見えていませんがブロック塀の
前にある立水栓を今の位置から右に移動させて後に製作する
予定のウッドデッキの昇降口に干渉しないようにするのが
今回のDIYです。
立水栓の横にはご覧のように水道メーター手前の「元栓」が
有りまして、ここを閉めると家中の水道が止まります。
そして水道メーターから立水栓までの間に「止水弁」が有ります。
この「止水弁」を閉めてもやはり家中の水道が止まります。



「止水弁」を閉める時ってどんな場合かと考えると、
冬場に凍結が考えられる時などに閉めて凍結予防をする
とか、庭の埋設給水管の工事の時に一時的に給水を止める
などですが我が家のように「元栓」を閉めても「止水弁」を
締めてもどっちも家中の水が出なくなるってのも何だか
使い勝手が宜しくない。
それに「止水弁」は写真にあるような特殊なT型ハンドルを
使用しなければ弁を回せないんですね。
これは女性ではなかなか手強いでしょうしね。



という事情でいろいろ考えた結果、この立水栓を移動させると
同時に今の位置にバルブを設け庭側の給水のみを止められる
ようにしようと思います。
で、いざ給水管が顕れるまで地面を掘ってみました。
止水弁から水栓まではVP13パイプで、チーズで分岐して
分岐した先、つまりガレージ側の立水栓へ向かう給水管は
途中で管径も管種も異なるフレキシブルタイプのパイプに
変更されています。これがポリエチレン2層管という物?
これはニップルやらナットやらが必要で私の手には負えない
と思いました。
正直諦めようかと悩む事30分。
しかも立水栓の根元もよくあるバルブソケットを使用していない。
「こいつは厄介だなぁ」。。。
別に技能的に厄介なのではなく買い揃える物が大型のホームセンター
でしか手に入らない物だと言う事です。
まぁ、こういう配管作業は自分でも何十年もやって来ているので
やる事はとてもシンプルなんですが。



で、作戦変更。
上左写真の継ぎ手部分は現状のバルブソケットを取り替えて
HIVPに変更し接続するパイプやチーズも全てHIVPにします。
立水栓の根元とジョイント部の継ぎ手はそのまま流用する
事でコストを抑えます。



購入したバルブはこの樹脂製ボールバルブと
バルブソケット。これとHIVP管+エルボーとチーズ各1個。
全部で2000円位かな?

これで一応準備完了です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
(06/02)
(06/01)
(05/31)
(05/30)
(05/28)
(05/27)
(05/26)
(05/25)
(05/20)
(05/19)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
(05/15)
(05/14)
(05/13)
(05/12)
(05/11)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[03/10 MCヨッチャン]
[02/28 素人の左官]
[02/17 MCヨッチャン]
[02/13 素人の左官]
[01/22 MCヨッチャン]
[01/16 かっちゃん]
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]