忍者ブログ

ポツンと立水栓を手洗い場にDIYその3です。
ここの辺りから少し難易度が上がりました。
本日最初の作業はまたブロックのカットからです。

手前の列の一番左側がまだブロックを置いて
いなかったのでこうして2×4材で板をガイド
代わりにして先ほどカットしたブロックを
設置しました。板を案内にしたのは既設の
2個のブロックとの通りを簡単に出す為です。

その後、立水栓の側の一列をどうしようかと
考えて、コンパネで枠を作ってコンクリートを
流し込んだ方が楽かな?と思いその準備に
入りました。

施工する箇所に必要なコンパネの採寸をして
丸鋸やジグソーを出して作業を始めたのですが
ここまで幾つかのブロックをカットしてその
残材が結構な大きさで残っていたので急遽
それらを使おうという考えに修正しました。
これを2度手間と捉えるか、或いはより良い
方法を選択したと捉えるかはさて置き。

立水栓の両側のブロックがカットした残材を
再カットして設置した部分ですが何とか格好が
つきました。

まぁ、そんなかんなで午後には全てのブロックが
並びました。あとはレンガデッキへの寄り付き部と
階段下の段差部の納めです。
一応、水平器でそれぞれの高さを確認しましたが
1/100勾配以下でしたので良しとしました。

さて、ここからはブロックではなく
コンパネのカットですが真っ直ぐな所は
一つもないので各箇所の形状取りから行い、
それに応じてジグソーでカットしました。

で、コーナー部を納める前に忍ばせている
排水パイプの勾配も確認です。
これが逆勾配ですと水が外へ流れない。


暑い一日でしたのでノンビリペースで作業を
しましたが最近は日が長くなってきたので
余裕を持って本日の予定完遂しました。
次回はブロックで囲った中の施工に入ります。

で、夕食後にママから
「洗い場は地面だよね?ここで婆ちゃんが洗い物したら
しゃがむでしょ?そうすると立ち上がる為の手すり
みたいな物が要るよ。
2段くらいの掴まり取手みたいな物
出来る?」
との注文がありました。
そうだよな。婆ちゃん一回座ったら一人じゃ
立ち上がれないもんなぁ。
私とした事が、そこを考えていませんでした。
シンク部分は立水栓の前に作りますがその
掴まり取手はその立水栓の右側に作りましょう。
介護用の手すりなんかを応用すれば出来ない事は
無さそうです。
 
と言う事でママのおかげでこの洗い場が少し
グレードアップしそうです。
ママ、感謝!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
(05/28)
(05/27)
(05/26)
(05/25)
(05/20)
(05/19)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
(05/15)
(05/14)
(05/13)
(05/12)
(05/11)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
(05/03)
(05/03)
(05/02)
(05/01)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
21 22 23
24 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[03/10 MCヨッチャン]
[02/28 素人の左官]
[02/17 MCヨッチャン]
[02/13 素人の左官]
[01/22 MCヨッチャン]
[01/16 かっちゃん]
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]