忍者ブログ
今回のF35ライトニングⅡ戦闘機墜落と言うニュースに
防衛関係者並びに現場のパイロット、そして整備士達は
非常に大きな危機感を抱いたと思います。

先ずは何よりも墜落した機体の搭乗員救出が最優先であります。
本当に無事を祈ります。

事故の原因が人的なものであれば優秀な整備士が揃っている
日本であるので改善策はそれほど時間をかけずとも可能でしょう。
しかし機能的な欠陥や機体及び動力設計に問題がある場合は
そうそう簡単な話じゃなくなります。

このF35は米国のロッキード・マーチン社が中心となって開発し、
世界各国でも正式採用が決まっていく過程の最中という事ですが
ちょっと墜落事故が多いのではないか?

個人的にはこのF35Aタイプ、制空戦闘機の役割を果たす為のいわば
空を制圧するための圧倒的な戦闘力を持っていなければならない機体
だと思います。
同時に、搭乗員や指揮官からも絶対の信頼が無ければならない機体でも
あります。 大丈夫か?と思います。

一方、この墜落した機体の回収は急務です。
報道でも見られますが、仮にこの機体をロシア軍が入手したら、
或いは北朝鮮や中国、現在では韓国(韓国は仮想敵国に日本を含んでいる?為)
も含みますがこれらの国が入手したら空自のF35Aは丸裸にされてしまいます。
なのでどこの国よりも先に発見しなければなりません。
発見し、回収が困難な場合は破壊しなくてはなりません。
 
かつて日本には、太平洋戦争で開戦当時から1年弱の間、無敵を誇った戦闘機
が存在しました。それが零式艦上戦闘機、通称「ゼロ戦」です。
当時、米軍の戦闘機乗りの間では
「ゼロを見たら格闘戦に持ち込むな。1対1では戦うな。それは
  死に直結する」
などという事が言われていたという噂も残っているほど強い戦闘機でした。
もちろん、当時の日本陸海軍の戦闘機搭乗員の練度は世界一高く、技量も
非常に高いものでしたが、それを差し引いても零戦の強さは特別だったのです。

当然、米軍も黙って見ているわけではなく、完全状態の零戦の確保に
血眼になっていたわけです。
そしてついに1942年7月、アリューシャン列島のアクタン島に不時着した
零戦(古賀機)を捕獲しました。

これは真珠湾攻撃から僅か半年後の事ですが、喉から手が出るほど欲しかった
零戦を手に入れた米軍はこの機体を本国へ持ち帰り、復元して徹底調査を
行いました。
その結果、冷戦の弱点を解明してその後の戦いに大いに役立てたわけです。
零戦の欠点とは、
1 小型エンジン搭載の機体でも他国の戦闘機に速度で優位を保つために
  徹底的に図られた軽量化による機体強度不足。
  加えて防弾性が無い。

2 機体重量が小さい事による急降下速度の限界値が低い。

3 火力が乏しい。

4 低中速での運動性は高いが高速時では舵の利きが悪い。

5 高高度での戦闘が出来ない。

6 搭載弾数が少ない。

7 ピッチ性能は中程度、ロール性能は良くない。

8 最高速度、及び巡航速度が遅い。

などなど。

優秀な点は航続距離が当時としては大きかった事。

と言う感じですが、このように歴史が示すが如く、
防衛面から言えば今回のF35を敵国に回収される事だけは絶対に
死守してほしいと願います。

ちなみにF35ライトニングⅡの名前ですが
太平洋戦争で当時の海軍司令長官だった山本五十六海軍大将を
パプアニューギニア  ブーゲンビル島上空で待ち伏せ暗殺した
戦闘機の名がロッキードP38ライトニングです。

という事で今のライトニングはⅡなのです。
このP38は開戦当時、日本搭乗員たちからは「べろハチ」
とバカにされた機体ですがその機体によって日本は敗戦への
階段を下り始めたのです。

それが歴史です。

日本も自国で戦闘機の開発、製造が出来れば良いのですが
それはアメリカが許さないんですね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
(06/02)
(06/01)
(05/31)
(05/30)
(05/28)
(05/27)
(05/26)
(05/25)
(05/20)
(05/19)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
(05/15)
(05/14)
(05/13)
(05/12)
(05/11)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[03/10 MCヨッチャン]
[02/28 素人の左官]
[02/17 MCヨッチャン]
[02/13 素人の左官]
[01/22 MCヨッチャン]
[01/16 かっちゃん]
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]