忍者ブログ
高いか低いかの選択となったな Φ50ラジアスが始めて歯が立たなかった
さてさて 先週末からスクランブル体制で臨んだ
SUS310Sの加工ですが、やっとラジアス加工データ-が
確立できました。
実はこの加工を始めるにあたって工具メーカー各社の
相談センターに電話して基礎情報を入手しました。
これは初物加工に挑戦するときのマシニストとしては
セオリーですが、
その回答はやはり各メーカーさん まちまちの感がありまして。
総じて言えば「周速V=120~150m/min位の範囲で、、」
というもので、実際に加工に入ってから私もいろいろ試しました。
その結果、ドライ加工ならV=170m/min が程よい条件かな?
という結論に達しました。
しかし、この条件はチップ一枚当りの切削量と加工時間との
バランスをとった値であって、実はチップの損傷は
かなり大きなものがありました。
ニッケル分の溶着はV=120~170m/minのどのレンジを
ぶつけても収まらず、また 境界磨耗も大きくは
改善されませんでした。
加工径と近い径のカッターでの真円切削ではウエット加工がベストそこで私は
「中途半端な切削熱で
ニッケル分が溶着するのだから
本来はもう少し切削速度を
上げるべきである。
しかしこれ以上上げれば
境界磨耗とクレーター磨耗の
増大が予想されるので
これ以上は無理である」という決断をしました。
そこで最後に考えたのが
「いっそ、思い切り下の条件でニッケルが溶着せず、
むしろ解ける前にスパッときる方法の方が良いかも」
という事でした。
このテストと条件出しを相方さんとマーチさんに頼んで
やってもらい、その結果は良好だったので、
最終的に私がその擦り合せをしました。
試したチップは
日立_JX1025   三菱_VP15TF  京セラ_PR730 
OSG_WXM15ですが、この中で最も有効だったのが
 三菱_VP15TF  でした。
条件はV=65m/min  0.2~0.22mm/刃  3.0mm切込み
というもので、カッターは何れもR6.0の丸チップです。
クーラントは外部で水溶性を(通常よりも若干濃くして)
使いました。
切削時間は40~50分は可能でした。
これが今後の加工データ-のベースになります。
また一つ 進化したかな?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新記事
(06/02)
(06/01)
(05/31)
(05/30)
(05/28)
(05/27)
(05/26)
(05/25)
(05/20)
(05/19)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
(05/15)
(05/14)
(05/13)
(05/12)
(05/11)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[03/10 MCヨッチャン]
[02/28 素人の左官]
[02/17 MCヨッチャン]
[02/13 素人の左官]
[01/22 MCヨッチャン]
[01/16 かっちゃん]
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]