忍者ブログ


ここは勝手口とブロック塀の隙間になります。
これも土間なのかな?よくわかりませんが土間と呼ぶ事に
します。
ずっと以前からこの場所のガタガタ感が気に入らなくて
いつかはキチッとしようと考えていた場所でもあります。
そして裏庭の土間コン施工後の表面排水を考えた場合、
ここのGLを若干上げておく必要があると判断した事も重なり、
今回、やっと仕掛かります。 
 


犬走りの奥が勝手口踏み台です。
ここに側溝の蓋が仮置きしてありましたがそれを撤去してみました。
アルミの出入り用ゲートの足元は一応コンクリートで固定されて
いました。

そしてその出入り口のブロックはこんな感じになっています。
モルタルがひび割れていますが、これは私のDIY最初の頃に
練習で行った部分です。

勝手口の踏み台より少し奥の位置にある控え壁を境にして
表面排水の分岐となります。
つまりそれより向こう側は庭の方へ、そしてそれより手前側はこの出入り口
付近から排水されるような作りになっています。
しかし現状ではその機能は全く為していません。 
 
 

先ずは、既存のコンクリート部分やブロック塀下部の清掃から。
という事でいつも「ここ一番」で登場するケルヒャーの
高圧洗浄機の出番です。
これってすごい便利です。
水垢や苔なんか一瞬で吹き飛ばします。
でも劣化がひどいコンクリートなどには注意が必要です。
何故かと言うと劣化した表面を剥がしてしまうので
場合によっては原形が無くなってしまいますし、特に
耐用年数を過ぎているようなブロック塀の場合、高圧洗浄の
水圧で穴が空きます。
実は我が家のブロック塀も大きな穴が空きました。

 あまりよく分かりませんが
 これが洗浄後です。

 実際に肉眼で見ると
 感激するほど変わっています。

 結構な水の量なのでこのように水溜りができました。
水溜りが出来るという事は表面排水が出来ていないんだし
浸透も遅いという事ですね。 



この出入り口のブロック上面を少し鏨でハツリました。
後でグラインダーで成形しましょう。 
 
 

で、この勝手口踏み台もモルタル補修します。
なのでコーナー定規を貼り付けました。
これはブロック花壇で使用した余りを流用したので
部分的にR-10の定規が混じっています。

さぁ、スタートです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
(05/28)
(05/27)
(05/26)
(05/25)
(05/20)
(05/19)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
(05/15)
(05/14)
(05/13)
(05/12)
(05/11)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
(05/03)
(05/03)
(05/02)
(05/01)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
21 22 23
24 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[03/10 MCヨッチャン]
[02/28 素人の左官]
[02/17 MCヨッチャン]
[02/13 素人の左官]
[01/22 MCヨッチャン]
[01/16 かっちゃん]
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]