忍者ブログ


ラティスフェンスDIY、第4次工事です。
前回では長さ600ミリ+900ミリのフェンスを長手に、
そして900ミリのフェンス1枚を短手に設置し、一応完了
となる所でしたが。。。
今回はママからの要望で
「長手の600ミリフェンスを外して900ミリに変更したい」
との事。
まぁ、まぁ、まぁ。
そうなると基礎の再延長が必要になるので早速取り掛かりました。
なので600ミリフェンスを外して右上写真のように残った僅かな
スペースに基礎打ちから開始です。(トホホっ) 
 


基礎コンが固まらないうちにこれまたカットしたブロックを
めり込ませ方式で設置しました。
で、こうなると手持ちのリブブロックが無いのでここは
別件で購入しておいた(と言うより本来はこの施工用だった?)
C120ブロックのコーナーを使用しました。 
 


そしてブロックの固定が出来たらD10鉄筋を差し、穴にモルタル
を充填しました。
数時間後に再びポールを設置し、フェンスを取り付けました。
これで使用しているフェンスはオール900ミリ×1200ミリ
という事になりましたが、600ミリのフェンスの使い道が
無くなってしまいました。
まぁ、それはそれで考えるとして。



ポールの垂直はこのようなポール用の水平器を使いましたが
そもそも基礎にリブブロックを使っているのでなかなか垂直が
出せない。
X方向(横方向)の垂直はブロックさえ真っ直ぐに立っていれば
そこそこ垂直は出ますがY方向(奥行き方向)はリブブロックの
意匠面がデコボコな為、結局落ち着く所で決まってしまいます。
しかし無機質な通常のブロックをこの基礎には使いたくないと
いう想いを形にしたのだから納得の上です。
ポールの垂直は別で何か手立てを考えなくてはいけないかな?
フェンス自体の強度、とりわけ風圧に耐える安定性を考え、
右写真のように直行する2面に45度で補強を入れました。
これは在来工法の軸組で行われる「火打ち梁」のように
したわけですがこれでガッシリとしました。
只、横からの力に対してこの火打ち梁が突っ張り、別のポール
を折ろうとする応力が発生します。それを打ち消す為には
ポールと地面とを繋ぐような補強が必要になるかもしれません。
それはまた別の機会に考えます。
(あんまり色々考えると頭が混乱しますがポールと地面とを45度の
 角度で固定する金物でも有れば何とかなるかな)
 
 寂しく玄関にもたれ掛る
 600ミリに加工した
 フェンス。

 何なら玄関柱の向こう側が
 丸見えなのでママに
 「ここにポールを追加して
こちらの面も2枚構成にしたらどうかな?」
と提案したら
「良いんじゃない?」
と。
良しっ、決定。
これで完成に一歩近づいたかな?


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
(05/28)
(05/27)
(05/26)
(05/25)
(05/20)
(05/19)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
(05/15)
(05/14)
(05/13)
(05/12)
(05/11)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
(05/03)
(05/03)
(05/02)
(05/01)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
21 22 23
24 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[03/10 MCヨッチャン]
[02/28 素人の左官]
[02/17 MCヨッチャン]
[02/13 素人の左官]
[01/22 MCヨッチャン]
[01/16 かっちゃん]
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]