忍者ブログ
 前回は溝堀と捨てコンまで
 を施工しました駐車スペース
 境界の土留め。
 今回はベースコンを施工します。

 本日は天気も良くて日中は暑い
 程でした。
さて先ずはベースコンの幅300ミリに合わせて
溝幅を400ミリに拡張から。
今朝方まで雨が降っていたので地面は柔らかくてこれはスンナリ
完了。 
 


そして一応貫き板の高低差を確認して、(たしか40ミリ以下)
あれっ?48ミリ? おかしいよ?
でもこれが現実なので、何か起きたか?
と戸惑いつつも傾斜角度の再計算をして。。。
次っ。
 


で、型枠制作に取り掛かりました。
t12のコンパネは使いまわしの物と新品を使用してカット。
丸セパを通す穴はこのように板を2枚向き合わせて一発明け。 
 


穴あけが済んだら重ねてある2枚の板を観音開きに展開して
離型剤の代わりになる灯油を塗布しました。
そして仮組みをしました。
セパレーターは板の幅方向の真ん中ではないので上下を
間違わないようにする為に私はこうして必ず確認します。

 今回の丸セパはこれまで
 使用してきたC型の
 L=300です。

 その300ミリの範囲は
 写真のようにかなり内側。
 左右の板ナットのそれぞれ
外側にコンパネが付き、板ナットで
挟む形でもう一枚板ナットが付きます。
300ミリ幅になるのがコンパネの内側の距離であり、
これがコンクリートの出来上がり幅になると言う事ですね。
溝幅を拡張したのはこの左右に出っ張る長さを考慮しておかないと
脱型する時にコンパネが外せなくなってしまうからです。
えっ?最初から広めに溝を掘っておけば良いのでは?
ハイッ。
 


そして実際に溝の中に設置。
長短2個の型枠の繋がりと天場の水平を確認しながら
設置しました。



そしてD13鉄筋を仕込み番線で固定しました。
今回の型枠は300×2400の型枠で、深さは140ミリ。
コンクリートは手練りで行いました。
セメント30Kg、砂120Kg、そして砂利は庭の砕石を
流用しました。
 
 コンクリート打設後、
 少し間を置いて縦の
 鉄筋を300ミリピッチで
 差してベースコン打設完了です。
 縦筋はD10を190ミリの長さに
 カットしたものです。
 
ここで、溝の掘方が悪くて
花壇からの真直が少し違っている
事に気付きました。
しかし今更どうにもならないので
最終的にこの上の部分に打つ型枠で調整する事にしました。

さぁ、次は上部コンクリートです。
完成が見えてきましたぁ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
(05/25)
(05/20)
(05/19)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
(05/15)
(05/14)
(05/13)
(05/12)
(05/11)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
(05/03)
(05/03)
(05/02)
(05/01)
(04/30)
(04/30)
(04/29)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
21 22 23
24 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[03/10 MCヨッチャン]
[02/28 素人の左官]
[02/17 MCヨッチャン]
[02/13 素人の左官]
[01/22 MCヨッチャン]
[01/16 かっちゃん]
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]