忍者ブログ
機械加工を抱きしめて
海上自衛隊補給艦による給油活動が国会やテレビのワイドショーなどで
毎日とりあげられていますが旧防衛庁と当時の長官、それどころか
おそらく政治中枢にいた人達はこの事を知っていただろうと思う。
元政治家で今はタレントをしている人は
「軍事の事は曖昧にしておかなければいけない事が沢山ある」
と言っていたが、それは解らないでもない。
しかし、それは軍事の事で、当時の防衛庁は軍の組織ではなかった筈。
さらに、文民統制の点から言えば、(自民党の先生方の言い分によれば)
防衛庁から知らされていなかったということですから、これは問題あるでしょう。
私は思いますが、こういう形って以前の帝国主義時代の大本営発表に
似ている。
要するに国民に発する内容と国(軍)がやっている事がまるで違っている
ということです。
いったい、この国を動かしている人達は日本をどのようにしたいのだろうか。
軍国主義に立ち返る事はおそらく二度とないと思うけれど、
何処かの国の貯金箱や財布代わりになることによって
何もせずして国家の安泰を守る事ができるとでも思っているのだろうか。
政治家というより直接国を動かしている中央の官僚達は、
超越した便利さを、ある特定の国々に与えることによって
彼等自身は何もしなくても永遠に権力の座を堅持できるような
システムを作ろうとしているようにも見えるが。
このところ何年かのこの国の福祉を見ても「切り捨て」ともいえる
法改定が目立つ。
障害者自立支援法などはその最たるものであろう。
自立を支援するのではなく、自立をしなければ生きてゆけない障害者達を
沢山作ってしまったこの新法に代表されるように、
また、自己責任という言葉を流行らせたように、
そしてまた、年金問題をわざわざ引っ張り出して国民から「年金への期待」
を無くそうとする動きから見て、
我々国民の見ている方向とは270度違った方向を向いている
政治家や中央官僚達の思いとでは、あまりにも距離が有り過ぎると
思うのは私だけだろうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
最新記事のフィルム
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[05/30 MCヨッチャン]
[05/29 ピロリ菌]
[05/05 MCヨッチャン]
[05/03 tanaharu]
[12/18 MCヨッチャン]
[12/18 まっどだいまる]
[12/14 MCヨッチャン]
[11/16 ぽん]
[05/12 MCヨッチャン]
[05/12 r]
[06/26 ヨッチャン]
[06/24 ぴぴすか]
[03/06 ヨッチャン]
[03/05 ぴぴすか]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]