忍者ブログ


休日出勤の代休としてとても休みが多い最近です。
まぁ休日出勤は納期対応という事ですがそれは一銭にもならないので
と言うか、休みなんて要らないときに休まないといけないという苦痛
出しかないのですが。。。。。

そんな曇り空の日に、近所にある有名な丹生大社こと神宮寺に行って来ました。
 


場所は三重県多気郡多気町。
こちらのお寺は真言宗に属し別名を女人高野山丹生山神宮寺成就院と
いうのだそうです。 本家の高野山が女人禁制であるのに対しこちらは
女性にも参詣を許している事からそう呼ばれるそうです。
ちなみに丹生大師とは弘法大使(空海上人)の事だそうです。



山門を通り客殿や本堂などを見学していたらこちらの住職さんが
私のほうへやってきてこの寺の秘話や弘法大師の事などを
教えてくれました。



左写真中、左に見えているのが客殿だったかな。
その右の階段を上ると御影堂があります。
この御影堂には弘法大師自らが水面に映る自身を模して
彫り上げた像が安置されています。

 小雨が降ってきたので慌てて
 車に戻り次の目的地であります
 「丹生の水銀坑道」へ。
 この地域は伊勢神宮に近い事も
 あってそしてまた高野山にも
 近いという土地柄のせいか由緒ある 
 神社仏閣が豊富にあります。
しかも戦災からも免れている正にオリジナルが多く現存します。

丹生という字から水銀が連想できますでしょうか。
実はこの地はかつて有名な水銀坑道で非常に潤った地域だったと言う事です。



場所は先ほどの丹生大社から車で2分ほど山に寄ったところ。
愛車中古ステップワゴンを停めてすぐに目に入ったのがこの看板。

さてさて。。。。。この先は本当に獣道のような。。。


うっそうと茂る木々の隙間に僅かな歩くスペースを確かめながら。

数分で姿を現したのがこの水銀精錬装置。写真では分かりませんが
このあたり一体には水銀からできる朱の色が見られます。



横から見ると。。。。。。

その奥には坑道入り口でしょうか。



ここからどれだけの水銀が生産されたのだろうか。

おそらく水銀の有害性など詳しく知らされていない作業員も
沢山いたんじゃないかなぁ。
でもそれで町は栄え、そして神仏殿云々は神々しい朱色に
着飾り。。。。。
って思うと、世って不思議な世界だなぁと思う。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
最新記事
(05/28)
(05/27)
(05/26)
(05/25)
(05/20)
(05/19)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
(05/15)
(05/14)
(05/13)
(05/12)
(05/11)
(05/10)
(05/09)
(05/08)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/04)
(05/03)
(05/03)
(05/02)
(05/01)
最新記事のフィルム
メール
プロフィール
DIYは初心者です
HN:
MCヨッチャン
性別:
男性
職業:
半人前のマシニスト
趣味:
写真、DIY
自己紹介:
「半人前のマシニスト」
MCヨッチャンのBLOGへ
ご来訪下さり
有難うございます。
機械加工が本業のサラリーマンです。
50代半ばを過ぎて外構DIYに出逢い、その難しさや楽しさを書き残そうとの思いで記しています。
拙い記事ばかりですがご意見或いはご感想など頂戴できれば幸いです。
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
21 22 23
24 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者ポイント広告
バーコード
最新CM
[03/10 MCヨッチャン]
[02/28 素人の左官]
[02/17 MCヨッチャン]
[02/13 素人の左官]
[01/22 MCヨッチャン]
[01/16 かっちゃん]
[10/11 MCヨッチャン]
[10/08 かっちゃん]
[09/26 MCヨッチャン]
[09/24 素人の左官]
[08/28 MCヨッチャン]
[08/27 かっちゃん]
[06/21 ヨッチャン]
[06/20 素人の左官]
最新TB
FX NEWS

-外国為替-

Copyright © [ 「半人前のマシニスト」☆ MC ヨッチャンのBlog ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]